会社経歴 
1984年12月1日会社設立
1985年韓国のセメント会社よりセメントキルン用耐火煉瓦を受注
1986年LUCKY LTD.よりMMAプラント用EXTRUDER
(千代田化工建設株式会社)等化学機械を受注
仁川製鉄㈱より圧延ロールを受注
プレハブメーカー向けに木材及びクエン酸の輸入を始める
1987年斗山重工業㈱よりCRANK ARM CUTTERを受注
LASER CUTTING MACHINGを韓国へ輸出
POSCOへ高炉用熱風弁・耐火物の輸出を始める
斗山重工業㈱へ耐火物の輸出を始める
㈱HOYAよりクリスタルガラス溶解用モリブデン電極を受注
IHI、遠心分離機の輸出を始める
POSCOより光洋精工㈱のベアリングを受注
現代製鉄より軸受を受注
仁川製鉄㈱より大型圧延機用加熱炉改造の受注
POSCOより高炉用羽口を受注
1989年韓国より女性用下着の形状記憶合金を受注し2年間供給
POSCOより転炉用ノズルを受注
POSCOへ冷延鋼板用防錆油を受注
韓国より連鋳アルミ板の輸入を始める
POSCOより冷延鋼板酸化被膜剤を受注
1990年ソウル製鋼へ水平連鋳用BREAK RINGを供給
仁川製鉄㈱より圧述機用ロールを受注
POSCOより高炉用羽口、年間供給契約を締結
無響室、残饗室の技術提携を台湾へ斡旋
POSCOより窯業用機械を受注
POSCOより交陽製鉄所冷延工場へ酸化被膜剤材を供給
1991年中国製鉄(CSC) よりアルミシャーライン用パイラーを受注
ノベリス コリア㈱より冷間アルミニュウム圧延機を受注
1992年韓国よりMDFの輸入を始める
台湾事務所を設立
1993年仁川製鉄㈱より中型圧延機改造工事を受注
大韓銀箔紙工業㈱よりアルミホイル圧延機用AFCを受注
仁川製鉄㈱より110T/H加熱炉を受注
1994年POSCO光陽製鉄所、冷延工場へ酸化防止被膜材を納入
中国より電気炉用黒鉛電極の輸入を始める
韓国よりSTEEL SHOT BALLの輸入を始める
1995年韓宝製鉄㈱よりロールショツプ設備を受注
仁川製鉄㈱より120トン直流電気炉を受注
韓国重工業㈱よりNC FLAME CUTTING MACHINEを受注
1996年韓国重工業㈱より虹枝㈱の大型鋳型を受注
韓宝製鉄㈱にカントクロールを供給開始
中国より合金鉄、金属マグネシウムの輸入を始める
1997年仁川製鉄㈱より全自動SCRAP CHARGING CRANEを受注
POSCOよりコークス工場用石炭乾燥機(能力480T/H)2機を受注
1999年川鉄物流㈱より中部電力碧南火力発電所向けパイプラック、約809トンを受注し韓国より輸入
2001年米国よりアイスレスブロッコリーの輸入を開始、国内スーパーへ販売
日本で初めて米国より有機レモンを輸入開始、国内スーパーへ販売
2002年上記アイスレスブロッコリー、有機レモン等の販売を目的とする会社
㈱タスクを東京豊島青果㈱他と合弁会社を設立
2006年POSCO (PH2) より大型減速機を受注
2008年斗山重工業よりTMEICのROLL HEATERを受注
2009年IHIより韓国製収納管蓋を受注
東部製鉄に日本カーボン製黒鉛電極を供給開始
2010年SPP PLANT&SHIPBUILDING CO,LTDより鋼鉄用100t電気炉など製鋼装置を受注
2012年斗山重工業のバックアップロールを中山製鉄所に納入
国立樹木園より種子貯蔵庫を受注
2013年住商鋼管の継手をPOSCOに納入
2014年現代製鉄からスカファーを受注
食料科学院と園芸特作科学院からファイトトロンを受注
2015年東京製鉄に電鋳耐火物を納入
2016年JFEスチールにバケットホイルを納入